祝!完治!ロードバイクに乗れるよ!

長かった.......(-""-;)

 

普段お世話になってるお医者様に

「もういいですか?」「もう大丈夫だよね?」「大丈夫だよ!!」「ねっ!?」

 

っていったら「ど...........どうぞ」とOK?がでました!

 

いや~(о´∀`о)

 

結構派手にいってた割には早めに治ってよかったよかった(  ̄▽ ̄)

 

ちょうどO店長にお願いしていた愛車も戻ってきた!(^_^)

f:id:RGPBNR34GTR:20171119231206j:plain

 

今回コンポも新型DURA-ACEへとアップグレードしました!

 

どうせ交換するなら新しいものにしたかったし、前モデルの価格が下落する前に下取りすれば低予算で交換できると思い決行!( ̄^ ̄)

 

さすがに傷がついてしまった部分は値落ちしますが、大体80%ほどの下取りができた!

 

やっぱり取引のタイミングって重要ですね~

 

またこれから走り始めます!

ただ、一か月乗らなかったから心肺系が不安すぎるよ~(-_-;)

 

グループライドについていけるかな~

鍛え直さないといけないですね!

新世代のトランシーバー BONX

先日行ってきた「CYCLE MODE 2017」

 

会場であった軍曹が気になる製品を物色していましたよ

 

それがコチラ↓

 

f:id:RGPBNR34GTR:20171106214342j:plain

 

片耳装着型のトランシーバーですね

連続使用可能時間は約7時間!

ロングライドもいけそうです

 

使用動画

 

 

試着させていただきましたが、音は想像以上にクリアです

 

普通のトランシーバーは雑音まで拾ってしまいますが、「BONX」は「会話」のみを通信します

つまりメンバーのゼーハーゼーハーした息声は聞こえないという事!

ストレスはかなり少なそうです!

 

しかも、スマホの通信を使うため通信範囲は電話の範囲と同じ

極端に言えば、北海道にいて沖縄のライドメンバーと通信できる!

 

ただ、スマホの通信は定額制にしといたほうがいいでしょう......料金的な意味で.....

 

使い方は.......

専用のアプリからグループを作る

グループの人で「BONX」を装着

ライド中に会話

 

これだけ!

 

問題はメンバー全員が持ってないとあまり面白くないという事(笑)

私は買ってもいいかなぁ~って思ってます

「CYCLE MODE 2017」に行ってきたよ!-バイク編-

今回のメインだったバイクの試乗です!

 

一番乗りたかったのは「GIANT」のバイクだったのですが.......↓

f:id:RGPBNR34GTR:20170830193645j:plain

O店長に聞いたら「今回は他のイベントに参加でこっちは出ません」とのこと(泣)

この時点でテンションガタ落ちですよ......

 

まぁ折角来たんだし、他のメーカーで検討中の物もあったし乗っていきましょう!

 

「S-WORKS」Venge Vias

f:id:RGPBNR34GTR:20171105222419j:plain

マルセル・キッテルが乗り、初めてツールで優勝したディスク仕様バイク!

パッと見た感じの印象は「重そう」でしたが、乗ってみるとそこまで重さは感じません

 

ディスク仕様に慣れていないからか、制動力のクセは気になりましたがスタッフに聞くとディスクの大きさを変えるとブレーキのタッチも変わってくるみたいです!( ・∇・)

 

ただダンシングした時にフロント荷重になっている感じが印象強かったです

スプリントなどで前輪がリフトしてしまいそうになったことは結構ありましたが、もしフロントに荷重が乗せやすかったら、スプリントも安定するかもですね!(^^)d

 

「LOOK」795

f:id:RGPBNR34GTR:20171105224415j:plain

LOOKのハイエンドバイクはステム一体型が有名ですよね!

各社ディスク仕様のハイエンドを展開する中、リムブレーキ仕様のバイク

今回乗ったバイクの中で一番軽いバイクでした

チームメイトで乗ってる方もそうですが、LOOK乗りは山坂を本当に軽々登っていく...

 ただ、いくらLOOKでも私では翼は生えませんでしたよ....ハハハ....(-""-;)

 

「LOOK」MONOBLADE

f:id:RGPBNR34GTR:20171105225150j:plain

本当の目当てはこっちだったんですが、さすがに受注生産モノは展示なかったですね(;゜゜)

 

「cervelo」P5X

 

f:id:RGPBNR34GTR:20171105225345j:plain

もはや自転車という概念を超え始めているバイク......(*_*;

フレームセットのみで120万円.......(-_-;)

さすがに触れる事すらできませんでした(笑)

シートポスト自体排除、UCIのレースには使えませんが、この圧倒的な存在感

殺人的な価格でも注文が相次いでいるというのもうなづけます!

いつか乗ってみたいなぁ~..........無理か(泣)

 

PINARELLO」DOGMA F10

f:id:RGPBNR34GTR:20171105230024j:plain

ツールでもチームSKYのクリス・フルームと共に大活躍のDOGMAシリーズ!

このバイク、試乗した中で一番乗りやすくて、すぐに身体になじみました!

クセが少ないというか、ライダーの邪魔をしないというか....( ・∇・)

普段乗ってるバイクの方がよほどクセがありましたよ(笑)

完成度がそれほど高いという事なんでしょうか?侮れん、DOGMA......( ̄^ ̄)

 

乗っているよりも順番を並んでる方が、時間かかった.....

結局、丸一日使ってしまったf(^_^;

でも乗ってみたかったバイクには一通り乗れたし満足です!(*^^*)

次のバイクは何にしようかなぁ~(о´∀`о)

 

「CYCLE MODE 2017」に行ってきたよ!-コンポーネント編-

11月の3連休に行ってきました!

 

ものすごく物欲を刺激されてきました.....

 

今回は写真多めで行きましょう!

まずは最大手のコンポメーカー「SHIMANO

f:id:RGPBNR34GTR:20171105201214j:plain

やはりコンポのシェア率No1.....会場の占有率もNo1でした(笑)

f:id:RGPBNR34GTR:20171105201409j:plain

SHIMANO製のパワーメーター!

かなり小さい!(;゜゜)

f:id:RGPBNR34GTR:20171105201452j:plain

f:id:RGPBNR34GTR:20171105201508j:plain

試乗車に乗ってみましたが、計測は他社と比較しても大差ないみたいですね

ただ、パイオニアなんかと違い「後付け」ができないときたっ!( ̄□ ̄;)!!

さすが、他部品も互換性能が皆無のSHIMANOさん.....

いいもの作るのに優しさが足りないよね......殿様商売というか......

唯一最大の不満点です

 

f:id:RGPBNR34GTR:20171105202837j:plain

今期モデルチェンジした「ULTEGLA」シリーズ

大きな変更点はリアディレーラーがロングゲージになったこと

あとは「シンクロシフト」対応です!

 

「ZIPP」シリーズ!

f:id:RGPBNR34GTR:20171105203212j:plain

 新しいモデルのハブがかなりよさそうです!

ハブをフリーにした時(ラチェットの状態)の抵抗が非常に少ないんだとか!

f:id:RGPBNR34GTR:20171105213309j:plain

試乗車はありませんでしたが「NSW」シリーズはいつか試してみたかったですね!

 

最近使っている方も多い楕円リングで有名な「ROTOR」

f:id:RGPBNR34GTR:20171105214113j:plain

楕円リングのバリエーションです

極端な奴だと卵の形だよね......コレ.....f:id:RGPBNR34GTR:20171105214841j:plain

個人的には楕円は使いづらいんですよね~

楕円リング特有の「逃がし」部分が気になっちゃって(-_-;)

f:id:RGPBNR34GTR:20171105214217j:plain

途中で合流した軍曹と楕円リングを体験!

モニターでペダリングの軌道を見ることができます

他の体験者と比べてもペダリングがうまいのが分かります(;゜゜)

これでビンディング付けてないんだよなぁ.......f(^^;

 

3大コンポの一角「SRAM」の電動コンポRED

f:id:RGPBNR34GTR:20171105215330j:plain

軍曹を始め、ロードロでも使用者が増えつつあるコンポ「SRAM

ふと思ったんですが、ロードロで軍曹や青鬼さんといったスプリンター勢は私以外みんな「SRAM」だった!Σ(-∀-;)

そんなに使いやすいのかな~?ちょっと試したかったですね~(^_^)

 

最後の3大コンポの一つ「Campagnolo

f:id:RGPBNR34GTR:20171105220136j:plain

一番の老舗メーカーですが、使ってる方はまだ見たことないなぁ~

ロードロにもいないし、ゲストにもいなかったような?

価格が破滅的ですからな~

3大コンポの同グレードのお値段は[SRAMSHIMANOCampagnolo]といった感じ

Campagnolo」の値段で「SRAM」が2つ買えるほどの差(-""-;)

そこまでの性能差があるとは思えませんが.......ブランドネームかなぁ~

電動コンポで唯一バッテリーが無くても手動で変速できるシステムがある

まぁ出先でバッテリー切れになる人なんていないと思いますが.....( ・∇・)

 

他にも気になるブースは色々ありましたが、キリが無いのでコンポ編はこの辺で!

次回はバイク編です!(^^)d

人にはそれぞれ得手不得手があるよね?

最近、試した遺伝子検査......

 

個人的に面白かったので、他にもやってみましたよ

 

「DNA EXERCISE」

 

コチラの遺伝子検査は「スポーツの適正」を判断してくれるモノ!

検査の方法は「口内の粘膜をとって検査機関に送る」だけ

 

この検査結果がかなり面白い!

早速見ていきます!

f:id:RGPBNR34GTR:20171031231631j:plain

ちゃんとしたレポートで自宅に届きます

 

↓調べる項目は3つ

・ACTN3    →速筋・遅筋の割合から適正スポーツを判定

・ACE     →血液供給量の多さから運動疲労度を判定

・PPARGC1A      →運動効率から理想運動習慣を判定

 

f:id:RGPBNR34GTR:20171031231747j:plain

f:id:RGPBNR34GTR:20171031231802j:plain

 

ACTN3(速筋・遅筋の割合から適正スポーツの判定)

f:id:RGPBNR34GTR:20171031232418j:plain

私の結果ではR/R型。

速筋が極端に多く、瞬間パワーが出る反面で長時間の運動は苦手というね

 

f:id:RGPBNR34GTR:20171031232851j:plain

ちなみに日本人の割合はこんな感じ.....

R/R型の私って希少種だったんですね(笑)19%ですって!?

 

f:id:RGPBNR34GTR:20171031233445j:plain 

 

・ACE(血液供給量から運動疲労度を判定)

f:id:RGPBNR34GTR:20171031233515j:plain

私の I / I 型の運動疲労度は低いという結果!

疲労を感じにくいのでトレーニングを継続的に行えるというメリットがっ!!

 

f:id:RGPBNR34GTR:20171031234151j:plain

I / I 型のタイプは他の型よりも無酸素条件下では有利という結果!

ふむふむ....スプリント等の短距離での勝負は有利なのか~

 

・PPARGC1A(運動効率から理想運動習慣を判定)

f:id:RGPBNR34GTR:20171031234652j:plain

私の結果はS/S型

つまりは運動は継続していかないと良い結果が得られないというものです

他の遺伝子の組み合わせから私の理想の運動習慣とは

           「短時間高強度」

                         が理想だという事だな!

自身の体質は....

以前、他企業の方から頂いた検査キットで自分の体質を調べてみました!

 

検査キットを頂いてから大体2週間ほどで結果が届きました( ・∇・)

 

思ってたより早かったな~

 

早速結果はというと.......

f:id:RGPBNR34GTR:20171031211001p:plain

 

f:id:RGPBNR34GTR:20171031211049p:plain

 

ダイエットに主眼を置いたキットだったので脂肪と筋肉に対する項目がメインですね(^_^)

 

結果は

 

・糖質の摂取による脂肪の付きやすさは標準

・脂肪の燃焼力は標準

・脂肪分解力は強いがタンパク質生成力が弱い

 

要するに私の体質では.......

「身体全体の分解力は強いものの、たんぱく質の合成力が弱いために筋力まで分解されてしまいかねない」

という事でした( ̄□ ̄;)!!

 

食事制限は.......

「ある程度脂質のはとっても問題ないが、それ以上にたんぱく質を取るように」

とのご指示でしたf(^^;

 

この他にどのようなスポーツをすればよいかをアプリでは教えてくれます(^^)d

時代の進歩とやらを見てくるよ!

気が付けばもう11月......Σ(-∀-;)

 

なんだかあっという間に年の瀬が迫ってきましたね~(-_-;)

 

自転車業界もモデルチェンジや型落ちセールの真っ只中!(о´∀`о)

 

バイクのグレードアップなどを検討している人も多いのではないでしょうか?

 

そんな時期にコレ↓に行ってきます!

 

CYCLE MODE 2017 11月3日(金)・4日(土)・5日(日)


物欲を刺激されまくりなイベントですが、行かねばなるまいっ!

そして見せてもらおうか、新型ロードバイクの実力とやらを!( ̄^ ̄)

 

まぁ、今回の目的は主に「試乗」です

私が以前にも書きましたが、

各社が挙ってハイエンドシリーズにディスクブレーキシステムを採用し始めた。

 

ツール・ド・フランスではマルセル・キッテルが初のディスク仕様で優勝!

 

全体的に性能がまとまっているのはわかる......(-_-;)

 

だが釈然としないこの気持ちを確かめてやるっ!( ̄^ ̄)